ハローワークでいい職を得るために

ハローワークでいい職を得るために重要なポイントをご説明します。

YESプログラム

YESプログラム

YESプログラムとは、厚生労働省が就職状況の厳しい15歳〜24歳の若者の就職をサポートする目的で平成16年度から創設した「若年者就職基礎能力支援事業」の呼び名です。略称になります。YESプログラムで提示されている就職基礎能力とは、コミュニケーション能力、職業人意識、基礎学力、ビジネスマナー、資格取得の五つで、認定講座を修了したり、認定試験に合格したりして、この五つの能力全てを習得すると申請により、証明書(能力修得証明書)の発行が受けられます。受講料などは自己負担ですが、マクドナルドでは働きながら、このうちのビジネスマナー、コミュニケーション能力、職業人意識の三つの資格を取得することができるようです。履歴書に添えることで、自己PRの一つにすることができます。