仕事に関する名言

上司といかに付き合うか?

仕事をしていると上司とぶつかる事が多いですよね。
もちろん上司といい関係を築ければ仕事もしやすいのでしょうが、
時には自分と気の合わない上司と仕事をしなければならない時もあります。
ここでは上司といかに付き合うかを名言を紹介しながら考えてみたいと思います。


仕事に自信を持てなくなった時|上司といかに付き合うか?|部下といかに付き合うか嫌な仕事をやらされた時

『上司の弱点を指摘するな。』
黒田官兵衛

別に上司の事をヨイショしてご機嫌取れとは言いませんが
相手の自尊心を損ねるような発言は控えたほうが自分の意見を
聞いてくれると思いますよ。


『人に従う事を知らないものは、よき指導者になりえない。』
アリストテレス(古代ギリシャの哲学者)

上司の言うことを聞けないようでは、自分が上司になった時
いい上司になれませんよね。もし嫌な上司でも
自分が嫌な上司にならないようにすればいいのですから。


『主人は無理をいうものなれと知れ。』
豊臣秀吉


『上司と口論してはならない。あなたの判断をおだやかに
聞いてもらうように心がけよう。』

ジョージ・ワシントン


『上司との喧嘩,やるなら堂々とやりなさい。
その喧嘩がフォア・ザ・カンパニー(会社のため)であるのなら。』

東レ 前田勝之助

もし会社の為になってそれが正しい事ならば、
上司と言い争ってみてはどうでしょうか?上司に認めてもらえるかも
知れませんよ。


関連名言

苦手な人と付き合っていくには

どうやって苦手な上司と付き合っていこうか悩んでいる人には
ここで紹介している名言も参考にしてくださいね。

2000.3.1

仕事に関する名言 メイン

名言温泉目次

名言掲示板

メインページ